色々なかわいい雑貨の情報がいっぱい
 

オリジナル紙袋の様々な製作方法について

オリジナル紙袋の製作には、大きく二つの方法があります。

ひとつは専門業者に依頼して作成してもらう方法。

この場合の注意点は、まず作成費用がかかること。

発注枚数に制限があること。

例えば、500枚以上から製作可能。

などです。

その他の方法としては、個人で製作する方法です。

好きな紙を購入し、型枠に合わせて切断し、貼り合わせる方法です。

この方法は自由度が高く、オリジナリティが高い作品が出来ます。

しかし出来栄えはプロが作るものでないため、専門業者が作成するものとの差は生じてしまいます。

また、業者に依頼したオリジナル紙袋にワンポイントを加える方法もあります。

自分で描いたデザイン絵を貼るなどすると、さらに楽しいオリジナル紙袋が出来ます。